QLOOKアクセス解析
Home » WordPress, WordPress プラグイン

自動でリンク切れをチェックしてくれる、プラグイン「Broken Link Checker」

2011年4月6日 368 views One Comment

wordpress_brokenlinkchecker02_3

「Broken Link Checker」は、自動で記事中のリンク切れをチェックしてくれるプラグインです。リンク切れは、SEO的にも閲覧してくれるユーザーにもデメリットなだけ。しかし、記事が増えていくにつれ、外部サイトだけでなく自分の記事や画像になどリンクは膨大な数になり、それらひとつひとつにリンクチェックをしていくことは、困難で人間業ではありません。早いうちに導入して時間の無駄を減らしましょう。

 

 

◆「Broken Link Checker」のインストール

「プラグイン」>「新規追加」をクリック。

wordpress_brokenlinkchecker01_1

検索で「Broken Link Checker」と入力し「プラグインの検索」ボタンをクリック。

wordpress_brokenlinkchecker01_2

「Broken Link Checker」の「詳細」をクリック。

wordpress_brokenlinkchecker01_3

「いますぐインストール」ボタンをクリック。

wordpress_brokenlinkchecker01_4

「Broken Link Checker」の「プラグインを有効化」をクリック。

wordpress_brokenlinkchecker01_5

有効化すると、ダッシュボードのサイドバーに「設定」>「Broken Link Checker」の項目が追加されます。続けて「Broken Link Checker」を設定していきましょう。

 

 

◆「Broken Link Checker」の設定方法

「設定」>「Broken Link Checker」をクリック。

wordpress_brokenlinkchecker02_1

「Broken Link Checker」の設定画面が表示されます。リンクチェック対象、プロトコル&APIなど細かく設定できますが、今は標準設定のままで特に変える必要はないでしょう。

「ダッシュボード」>「ダッシュボード」をクリック。「Broken Link Checker」欄が増えています。

wordpress_brokenlinkchecker02_2

リンク切れが発見されたらここに表示されるので、すぐに気付くことができます。

wordpress_brokenlinkchecker02_3

リンク切れの際はここから設定画面に入り、すぐに直すことができます。リンク切れの箇所やリンク切れの原因を表示してくれるので、いちいち対象リンクを探す必要もありません。

◆ Similar Posts

One Comment »

Leave a comment!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.