QLOOKアクセス解析
Home » WordPress, WordPress プラグイン

画面下に「Back to Top」ボタンを表示する、プラグイン「WP To Top」

2011年4月18日 3,412 views One Comment

wordpress_wptotop02_2

ブログ記事はページが縦に長くなりがち。記事が長くなると、画面最上部まで戻るのが非常に面倒なものです。「WP To Top」は、画面下に「Back to Top」ボタンを表示してくれるプラグイン。ワンクリックで画面最上部へ移動してくれます。アクションもすがすがしく、閲覧者にも親切なプラグインです。

 

 

◆「WP To Top」のインストール

「プラグイン」>「新規追加」をクリック。

wordpress_wptotop01_1

検索で「WP To Top」と入力し「プラグインの検索」ボタンをクリック。

wordpress_wptotop01_2

「WP To Top」の「詳細」をクリック。

wordpress_wptotop01_3

「いますぐインストール」ボタンをクリック。

wordpress_wptotop01_4

「WP To Top」の「プラグインを有効化」をクリック。

wordpress_wptotop01_5

有効化すると、ダッシュボードに「設定」>「WP To Top」の項目が追加されます。続けて「WP To Top」を設定していきましょう。

 

 

◆「WP To Top」の設定方法

「設定」>「WP To Top」をクリック。

wordpress_wptotop02_1

「WP To Top Settings」の画面が表示されます。表示される文字列、背景色、文字色、位置が変えられます。サイトイメージに合わせて変更するとよいでしょう。「Show only in posts, not all pages」のチェックをはずしておくと、投稿記事だけでなくすべてのページに表示されるようになります。

 

 

◆「WP To Top」の実装確認

実際のサイトを表示してみると、画面下にこのようなボタンが付きました。ボタンを押してみると、記事中どの位置からでも画面最上部へするするするっと移動してくれます。このようなちょっとした気遣いがあるのはうれしいものですね。

wordpress_wptotop02_2

◆ Similar Posts

One Comment »

Leave a comment!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.