QLOOKアクセス解析
Home » Headline, WordPress, WordPress プラグイン

スラッグを検索エンジンフレンドリーにする、プラグイン「SEO Slugs」

2011年7月22日 1,413 views No Comment

「SEO Slugs」は、‘a’、‘the’、’in’、’what’、’you’ のような検索エンジンであまり重要視されないであろう単語を取り除いて、検索エンジンフレンドリーなスラッグを自動で付けてくれるプラグインです。特にURLで投稿名を利用する場合に分かりやすく、閲覧者にも簡潔なアドレスでアピールできます。有効化するだけの簡単導入プラグインで、検索エンジンにもユーザにもちゃっかりSEO対策しておきましょう。

 

 

◆「SEO Slugs」のインストール

「プラグイン」>「新規追加」をクリック。

wordpress_seoslugs01_1

検索で「SEO Slugs」と入力し「プラグインの検索」ボタンをクリック。

wordpress_seoslugs01_2

「SEO Slugs」の「詳細」をクリック。

wordpress_seoslugs01_3

「いますぐインストール」ボタンをクリック。

wordpress_seoslugs01_4

「SEO Slugs」の「有効化」をクリック。以上で設定は完了です。

wordpress_seoslugs01_5

 

 

◆「SEO Slugs」の実装確認

「投稿」>「新規追加」をクリック。新しい記事を作成します。その時に自動で付けられるスラッグですが、通常タイトルをそのまま利用して付けられますが、

wordpress_seoslugs02_2

このように、検索エンジンではあまり重要視されないであろう単語を自動で省いて、スラッグを付けてくれます。

wordpress_seoslugs02_3

閲覧者やユーザには、URLで「投稿名」(%postname%)を利用する場合に分かりやすく、

このように反映されます。

これまでに付けられたスラッグが変化することはありませんが、導入以降は自動で検索エンジンフレンドリーなスラッグを付けてくれます。設定のない、有効化するだけの簡単導入プラグインで、検索エンジンにもユーザにもちゃっかりSEO対策しておきましょう。

◆ Similar Posts

Leave a comment!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.